虫歯治療 | 大森・平和島の歯医者・矯正歯科なら55歯科医院

虫歯治療

当院の虫歯治療について

当院の虫歯治療では、虫歯になってしまった歯の治療から、虫歯になりそうな歯について、適切な治療を患者さんに合わせて、ご提案しております。全ての虫歯が削る必要があるわけではありません。大事なのは早期に発見し、健康な歯を健康で保つ治療をするよう努めております。

虫歯の原因と対策

原因① 歯磨きが下手で虫歯が出来る

歯磨きが上手にできずに歯垢が残ってしまうと、虫歯菌が食事のたびに大量の酸を出すため、唾液の力が追い付かず虫歯になってしまいます。なので、まず、自分がどこまで歯垢が取れているかを知る必要があります。自分の歯磨きの出来具合をしっかり理解し、正しい歯磨きができるようになることが虫歯予防になります。

原因② 歯の質が弱く虫歯が出来る

歯の質が弱いと虫歯菌の出す酸にすぐに溶かされ虫歯になってしまいます。歯の質を強くするにはフッ素が効果的です。フッ素入りのハミガキ粉を使うか、歯科医院で定期的にフッ素塗布をしてもらうとよいでしょう。

原因③ 詰め物の隙間から虫歯が出来る

金属やプラスチックの場合、4,5年くらいたつと劣化して隙間から虫歯になります。一度歯を削ってしまうとやり替え続けなくてはいけません。できるだけやり替えの少ない精密な技術と材料で治療をするようにします。

虫歯の予防

正しい歯磨きのやり方を覚えよう

当院では、歯科衛生士が患者さんの口腔環境に合わせて、正しい歯磨きの仕方を指導させて頂きます。そして、歯磨きだけなく歯間ブラシやデンタルフロスのやり方もわかりやすく動画やイラストを使って指導させて頂きます。

定期健診を受けよう

当院では、患者さんに3ヶ月、6ヶ月と定期検診をオススメしてます。メールが届きましたら、定期検診を受けて頂くことによって、虫歯だけなく、その他の口腔異常についても早目に対処することができます。

虫歯治療のまとめ

削る治療だけではない

当院では、虫歯は削るだけが治療と考えておりません。早期発見・早期治療ももちろん大事ではありますが、何より虫歯にしない事が大切です。患者さんが虫歯になりにくい生活を送る、あるいは患者さんが得た知識で家族の方の健康も守れるようご提案させて頂き、虫歯に対して正しく向き合っていただくことが虫歯治療だと考えております。

ページトップへ