ウェブ予約の件 | 大森・平和島の歯医者・矯正歯科なら55歯科医院

お知らせ

ウェブ予約の件

2018/03/30

もうじき3年を迎える当医院ですが、

おかげさまで最近は平日の午前中以外は、だんだんと予約が取りづらくなってきております

特に土日に関しては、週一のアポイントが難しくなってきており

開業当初から通って頂いている患者さんにはご不便をおかけしてます

 

それも踏まえて、外部に委託していたウェブ予約代行、及び電話予約代行を、

解約することに致しました

代行とは言っても連絡は当医院にくるわけですが、

検索にかかりやすいそのサイトを経由すると、

1件あたり数千円の、紹介料ならぬ「サービス使用料」を医院が支払い、集患するという仕組みで

保険医療機関における規則を鑑みると、かなりグレーなシステムだったのですが、

法的には問題ないという営業マンの言葉を信じての契約でした

 

ただ既存の患者さんの予約も、そのEPARK歯科を経由してしまうと

「サービス使用料」がかかってしまうため、

どうにかならないか、その旨をEPARK歯科に告げると、

よくある申し出と言わんばかりに、

ならば患者さんのリストを提出してください先生、などと言い出したのも解約の理由でした

 

もちろんそれはできないと告げ、逆にリストを出す医院などあるのかと聞くと、

「はいありますね、ご提出頂いてます」との答え

ちょっと耳を疑うような話です

古い医院にありがちな、カルテの保管を鍵のついていない棚でしている、

などとは次元の違う話です

患者さんリストといえば医院においてはトップシークレットに入る情報と言ってもいいでしょう

もちろん業者は他への流出や悪用はしないと言うでしょう

しかし1度外部に漏らした患者さんリストは、もう医院ではコントロールできません

その判断をいち受付嬢ではなく、おそらくは院長がしているとなると

患者さん情報の管理、流出の防止などという言葉とは無縁の組織という事になっています

 

簡単におっぱいを見せろ、と言ってくるオトコにも

図々しさとデリカシーのなさに腹が立ちますが、

はいどうぞと見せる女性にも、もちろん大いに問題があります

皆さんの彼女は、もとい、皆さんが通ってる医療機関は大丈夫でしょうか?

 

今後は

当医院HPからのウェブ予約のみとなり、ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

ページトップへ